紙100%へのこだわり 循環型社会の実現を目指して
循環型社会の実現を目指して、紙100%にこだわっていきます。
木材を原材料にした紙を使用することは環境破壊につながると考えがちですが、伐採した木材と同数をたえず椊林していけば 約100年のサイクルで捉えると循環型社会が実現されていきます。
そういった、化石燃料を使用しないで環境負荷の少ない、紙100%の製品の開発、製造、提案に積極的に取り組み、社会的責任を果たして いきたいと思っております。
FSC SGS-COC-002051 1996 Forest Stewardship Council A.C
ISO14001 JQA-EM4145
※FSC®森林認証は、森林が環境、社
会、経済面での厳しい基準を満たし
て管理されていることを意味します。
また、森林を適切に管理し、そこから出来上がった紙製品が、いつ・どの森林で伐採され、いつ・どこで加工されたかの経路を消費者に 渡るまで明らかにすることで、森林破壊を防ぎ、健全な森林の育成を支援できます。
このような森林を守る新しい取り組みにも積極的に参加していきます。
REPAK-NET
スウェーデンの森